大切に住み続けるためにリフォームでいつまでも快適に

10年前から当社でリフォームをさせていただいているH様邸。キッチン、浴室の取替えに始まり、和室の掘りごたつや外壁塗装、ウッドデッキ取付けなど何度もご利用いただいております。リフォームの度にお家の住みやすさや、快適性がアップしています。


   呉市 | H様 | H31年1月 | リフォーム 

※クリックで拡大します。

 


 

当社を知ったきっかけは?また当社に決めた理由を教えてください。
10年前にキッチンと浴室をリフォームしようと思った時、地元のメーカーさんが良いと思いやまもと住研さんともう一社で見積りを取りました。結果内容も良く、良心的な価格だったので、やまもと住研さんに決めました。それからずっとお世話になっているんですよ。
リフォーム前困っていた事、不便だった事は?
今回はルンバを使用するときに、段差で傷が付くのが気になっていました。壁も20年以上経っていたのでそろそろ変えたい気持ちがあり、10年点検の時にその話をしたら、すぐに見積りを出してくれることになりました。
積算の白井さんの見積りは、やりたい場所をそれぞれ部分的に出してくれるので、予算をオーバーしたら、どれを削ればいいかわかりやすかったです。私にはとても合っていました。
完成するまで大変だった事は?
リフォームというのはそこに住みながらするので、工事が始まると毎日大変です。片づけたり、移動したり、その合間に家事をしたり、結構体力が必要でした。
リフォームして良かった点は?
ルンバが一度に一階全部を回れるようになりました。クロスと照明を取替えて貰ったら、お部屋も明るくなりました。新しい床は水もはじくし、汚れも拭いたら直ぐ取れてお掃除しやすいです。


>廊下とキッチンは照明をLEDのダウンライトに取り替えました。価格的にも抑えられますし、明るくなって、電気代も減って、何年も持つLEDは一石三鳥(?)。また間接照明のように明るさにあたたかみがあって、目にもやさしいですね。
やまもと住研の社員の対応・マナーは?
営業の多尾田さんと現場監督の山根さんには毎回無理を聞いていただいています。大工の沖中さんもいつも丁寧に仕事をして下さいます。
あとからカーテンも変えたのですが、コーディネーターの寄元さんに選んでもらってスッキリしたデザインになりました。玄関やキッチンに入れたアクセントクロスも、気に入っています。
リフォームして良かった点は?
ルンバが一度に一階全部を回れるようになりました。クロスと照明を取り換えてもらったら、お部屋も廊下も明るくなりました。新しい床材は、水もはじくし、汚れも拭いたらすぐ取れてお掃除しやすいです。
工事の出来栄えを一〇〇点満点で言うと?
100点満点です。
これからリフォームする方に伝えたい事はありますか?
和室のクロスだけ変えなかったのでどうしようかと考えています。リフォームも年々しんどくなるので、体力的にも1・2ヶ月しか持たないから、リフォームするなら若い間にした方がいいと思います。



奥様が吟味されたアンティークの家具の色に合わせた床材や建具、
玄関や床の間に施された季節の飾りつけに、H様の住まいへのあたたかい愛情を感じます。
 築20年のお住いと伺っても信じられない位、手入れが行き届いており、築後3〜4年位にしか見えませんでした。

H様邸は傷んだ所を早めにメンテナンスしてこられた結果、お家が大きく傷む事なく、
大切なわが家が守られてきたのかもしれませんね。

 『直したいけど、なかなか腰が上がらなくて…』というお客様、早めに直して快適になれば、心の中もスッキリ、
ストレスフリーの暮らしが手に入りますよ。『思い立ったが吉日!』なのです。

※写真掲載・インタビュー等は施工主さまの許可を頂いております。